「変な会社」に一目ぼれ
期待に応える「プロフェッショナル」へ

2010年入社 営業本部 Kuriko.O

01nlsに入社した理由は何ですか?

きっかけはリクルートサイトに一言「ルパンは敵です」とあったことでした。
「なんてユーモアのある会社なのだろう」と一目惚れして会社説明会に行き、経営理念である「私たちは人との出会いを大切にして参ります」という言葉に出会いました。
私たちの暮らしの中でいつも身近に、そして無くてはならないものを取り扱いっていること-そして、人々の安心や信頼に寄り添っている会社であるということを感じ、縁あって入社をさせていただきました。

02入社後、どのような仕事をしていますか?

入社から現在まで内勤営業として、お客様からご注文いただいた製品の受注や出荷。製品についてのお問合わせの対応などを行っています。私が所属する営業2課は、主にプロの鍵屋さん(ロックスミス様)が主なお客様です。様々なケースに対応できる柔軟性や専門的知識を求められることも多く、入社8年を過ぎた今でも勉強の毎日ですが、毎日やりがいを感じています。

03普段、心がけていることは何ですか?

私は、お客様の要望に沿ったサービスを提供し続けるということは、様々な人のつながりの上に成り立っていることだと意識しています。
これからも、仕入先様、社内の様々な部署の仲間-本当に多くの人に支えられていることに感謝を忘れず業務に取り組んでいきたいです。
また、電話口であっても「笑顔」でいることを大切にしています。電話口では表情が見えていなくても、実は相手には伝わっていると思って応対するように心がけています。
笑顔で対応していると「今日は晴れて気持ちがいいね!」など、他愛もない話なんですが、お互いに気持ちの良いやりとりをすることができる気がします。 逆に、調子が悪いときには「何かあった?」などと、相手に気を遣わせてしまうことも。毎日のようにお話をしていると意外と分かってしまうものなんですね。

04将来のビジョンについて教えてください。

社内外問わず、色々な場面で信頼され期待に応えられる「プロフェッショナル」になりたいです。お客様や先輩・後輩からも多くを学び学ばれながら、一つ一つの仕事に真摯に向き合い、様々なことにチャレンジし続けます。