知識と技術の「データベース」
技術を守り育て、カタチに変える

2016年入社 営業本部 Daiki.O

技術本部は、全国規模の施工技術ネットワーク「nlsネットワーク」に加盟されているメンバーの相互協力により、高品質な施工技術を実現しています。全国の施工対応、保守メンテナンスなどに関わる業務を提供しています。また、「nlsネットワーク」に加盟する方々が、安全・安心・快適にご活躍いただけるよう、様々なサポートを行っています。
当社が販売する取扱製品の検証試験、一般のお客様からのお問い合わせ窓口も私たちの重要な役割のひとつです。技術本部は、責任ある役割を持った複数のチームで編成されています。それぞれが円滑に連携し、当社に蓄積されたノウハウと豊富な製品知識を守り育て形にすることで、質の高いサービスを提供できるよう努めています。

私の一日の仕事の流れを紹介します。
朝は時間に余裕をもって出社して、始業前に今日1日の業務がスムーズに行えるように「棚卸し」を行うように心掛けています。部内の朝礼で、確認事項の共有を済ませて業務開始です。まず、工事で使用する製品や施工の手配に必要な書類の作成依頼を確認します。お客様のご要望を実現するために、必要な物と人を準備する大切な一歩となります。常に漏れなく対応する正確性が要求されますし、突発的な案件にも対応できる柔軟性も必要です。

私は、基本的には社内業務が多いため、なるべく外に出て気分転換を行うようにしています。お昼休憩は先輩方と出かけることも多く、時にはお昼を食べながら仕事やプライベートの相談をすることも。皆さん親身になって相談に乗ってくれます。
お昼休憩後は、各種案件にかかる費用に関係する書類の処理をはじめとして、案件に必要な製品の事前準備や「nlsネットワーク」の情報管理などを行います。これらも大切な情報や数字を扱う重要で細かな作業なので、ミスの無いよう十分に注意します。

終業前は、今日と明日のToDoを確認してから退社するようにしています。私たちのチームでは、なるべく全員が18:00前には退社できるように、各々が協力し合って業務に取り組んでいます。
決められた時間の中できちんと業務を行い、いかに時間を有効活用出来るかが大切です。おかげで就業後もちょっと忙しいです(笑)。
友人と食事をしたり、買い物をしたり-公私ともに充実した毎日を送っています。